menu

  • ボウズのがれ

STAFF REPORT 営業マンレポート

1 / 41234
Vol.38 社内釣り研修in宮津

2017.06.06UP

日時 : 平成29年度6月3日

場所 : 京都府宮津市字小田宿野816-1 宮津市海洋釣り場 

仕掛 : K-017 ちょい投げセット S-552 ウルトラ簡単飛ばしサビキセット TKS44 特選ちょい投げキス胴突 他

釣果 : サバ アジ アコウ キス

報告者 : 森脇

 今年の釣り研修は宮津海洋釣り場で行われました!

 参加人数は28人と例年に比べるとちょっぴり少なめ。

 

 曇り気味の少し肌寒い中ではありましたが、心配していた雨に邪魔されることなく釣りを楽しむことができました。

 

 小さなサバばかりが掛かる中、他の魚も釣りたい!と、それぞれ仕掛けを変えたり試行錯誤しながら釣りを楽しむ姿が見られました。

 

 来年はもっとたくさん釣れるといいですね~!

 

 宮津海洋釣り場の情報はコチラ↓

 http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/inside/turiba/turiba1.htm

  • IMG_6366

  • 170603宮津釣り研桑221

  • 170603宮津釣り研桑442

  • 170603宮津釣り研桑162

  • 170603宮津釣り研桑358

  • 170603宮津釣り研桑123

  • 170603宮津釣り研向058

  • 170603宮津釣り研桑698

Vol.37 少年サッカーチーム 釣り体験イベント

2017.05.30UP

日時 : 5月28日

場所 : 京都府栗田海水浴場

仕掛 : ちょい投げ胴突き仕掛け

釣果 : キス70匹

報告者 : 吉井

地元の少年サッカーチーム(ジョカーレ成松JSC)に釣りの楽しさを知ってもらおうと釣りイベントを提案。ささめ針のある丹波市は海まで日本海、瀬戸内海共、約70kmとそこそこ距離があり海釣りを経験したことのない子供たちが非常に多く、海釣りの楽しさ一度、体感することで今後の釣り人口拡大に少しでも繋がる可能性も含め、ささめ針が全面的にバックアップ。

このイベントには小学26年生12人と監督、保護者が参加してくれました。

タックルの準備はささめのスタッフが行い、簡単な実習の後、エサ付け、キャストと初めての子供たちは少し苦戦しながらも何とかクリアし、キスを釣り上げ歓喜の声がそこらじゅうから聞こえてきます。

また、第二の楽しみとして釣ったキスをその場で天ぷらにして食べる企画も行いました。当然、釣りたて、揚げたてのキスは最高に美味しく、子どもたちは最高の笑顔を見せていました。

この体験が子供たちの大きな思い出の1ページになれば最高に幸せですね。

  • IMG_4290

  • IMG_4287

  • IMG_4296

  • IMG_4280

  • IMG_4275

  • IMG_4182

  • IMG_4320

  • IMG_4307

  • IMG_4332

Vol.36 神鋼ケーソンの投げ釣り

2017.05.28UP

日時 : 2017/05/28

場所 : 神鋼ケーソン

釣行者 : 中本嗣通氏 投げ釣り倶楽部大阪メンバー他

報告者 : 伊藤陽平

皆さんこんにちは!

ささめ針の伊藤です。

今回は弊社フィールドテスター中本氏にご一緒させていただき神鋼ケーソンの投げ釣りイベントに参加してきました。

当日はキスは良く釣れていたのですが今回は「2匹長寸、ただしその2匹は異魚種であること」と言う基本ルールがあったため、皆さんキス以外の魚を釣るのに苦労されていました。

しかし流石は百戦錬磨の投げ師達の集まりだけあって検量には良型キスだけでなく、アイナメ、カレイ、セイゴなど様々な魚種が持ち込まれ白熱した僅差の戦いとなりました。

暑すぎず寒すぎずなこの時期の関西は快適で尚且つシーズンインしたキスとシーズン終盤なカレイ等が同時に狙えるシーズンです。

お手軽なちょい投げライトゲームから本格投げまで色々と新製品も出ています。

ぜひ釣り場に足を運んでみてください。

  • IMG_1204

  • IMG_1271

  • IMG_1238

  • IMG_1231

  • IMG_1259

  • IMG_1222

  • IMG_1288

Vol.35 四季の釣り 取材

2017.05.27UP

日時 : 5月24日

場所 : 宮津 天野橋立、栗田海水浴場

仕掛 : ちょい投げライトキスセット、キス胴突き

釣果 : キス多数

釣行者 : ハピソンガール小西氏、吉井

報告者 : 吉井

 四季の釣り取材でちょい投げキス釣りに行ってきました。取材日は5月後半、キスも活性が上がってきており、ちょい投げで小型が中心ながらもバンバンと当たってきます。20cmオーバーも時折、顔を見せ、キスの爽快な引きを堪能できました。ハピソンガールの小西里香さんにもお手伝いをいただき、楽しい取材をとなりました。これからがキスの本格シーズンです。皆さんも出かけてみてください。

放送日は6月9日 金曜日 PM10:00~です。

  • IMG_4148

  • IMG_4142

  • FullSizeRender

  • FullSizeRender (1)

Vol.34 タイラバ釣行

2017.05.13UP

日時 : 5月11日

場所 : 岡山大畑漁港

報告者 : 和田

午前中は、船中で真鯛が上がらず、このまま終了してしまうのかな?と不安になりましたが、午後になりのっ込みの真鯛が上がり始め、最終的には船中22匹の真鯛の釣果となりました。50cmオーバーも4匹あがり、大いに盛り上がったタイラバ釣行でした。渋い状況では、タングステンが効果あり、ネクタイはシルエットが小さいのが良く、細い短いカーリータイプが効果的でした。ラバーも付けず、ネクタイのみの方がアタリが出やすかったです。タイラバは釣り方は単調ですが、細部に渡り奥が深いと感じる釣行でした。真鯛シーズンは、まだまだこれからとなりますので奥深いタイラバを楽しみたいと思います。

  • 瀬戸大橋を望みながらのタイラバ

  • 船内の皆さんの釣果

  • ファースト1号艇

  • 和田の釣果

Vol.33 鳴門船メバル

2017.03.19UP

日時 : 3月18日

場所 : 鳴門 亀浦漁港 はら丸

仕掛 : M-121 にんにくじゃこメバル4号 ハリス0.8号

釣果 : メバル多数

釣行者 : 吉井

報告者 : 吉井

釣友の宇崎日新社の高木君にお誘いを受け、鳴門の船メバルに行ってきました。お客様の問屋様もご一緒し和気あいあいと楽しい釣りとなりました。

明石の止めのメバル釣りとは違い、誘い上げの鳴門のメバル釣りに私自身はとても苦戦しましたが、全体的にはかなり型、数ともそろい良い釣果となりました。

途中、うずしおの真横での釣りはとてもダイナミックで迫力があり良い経験となりました。

さすが、鳴門の激流でもまれたメバル、ガシラ、身もぷりぷりで最高でした。

 

  • IMG_3590

  • IMG_3580

  • IMG_3560

  • IMG_3549

  • FullSizeRender

  • FullSizeRender (1)

Vol.32 鹿児島 錦江湾タイラバ釣行

2017.03.07UP

日時 : 2月23日

場所 : 鹿児島県 錦江湾

釣果 : オオモンハタ

釣行者 : 和田

ほんの少し春の兆しを感じかけた頃合いを見計らい、南九州の真鯛を狙いに鹿児島錦江湾へタイラバ釣行に挑戦してきました。

ただ、当日は春二番が吹き荒れる船釣りにはアゲインストの状況の中、レッドフォースさんにお世話になり釣りをさせてもらいました。

強風だけでなく、潮も二枚潮でかなり速く、アンサーヘッド150グラムでもかるく流されていく状況で、仕方なく同船いただいた崎田さんにタングステンのバレットシンカーを装着し、約250グラムにしてようやく底が取れるというコンディションでした。

結果は、真鯛ボウズ。オオモンハタが一匹のみ。私に春の訪れはまだ早いという残念な結果となりました。

しかし、これに懲りず春を求めて再度タイラバに挑戦していきたいと思います。

  • 1487914159275

  • DSC_2107

Vol.31 須磨 船メバル

2017.03.06UP

日時 : 2月15日

場所 : 須磨 純栄丸

仕掛 : にんにくじゃこメバル 4号 ハリス0.8号 (M-121)

釣果 : メバル15~30.5cm 30匹

釣行者 : 吉井

 今年初めて、午後便の船メバルに行ってきました。出船は午後2時。勝負は暗くなってからか?と思っていましたが、明るいうちからぽつぽつと当たってきます。また、明るいうちはエサに分があるとの思いも逆でサビキにアタリが集中。それにサイズが半端なくよい。20cm台後半から尺オーバーまで出てメバル独特の引きを堪能しました。夜が暮れてからはポイント移動したことも影響したのか小型中心での数狙い。アタリは頻度が上がりこれまた楽しい。

終わってみれば30匹とここ数年では最高の釣果。

季節も良くなってきましたのでこれからが楽しみですね。

須磨 純栄丸(http://www.3fukumaru.com/

 

  • FullSizeRender

  • IMG_3362

  • IMG_3366

  • IMG_3379

Vol.30 明石 のませ釣行

2016.12.20UP

日時 : 12月17日

場所 : 明石 舞子漁港 大ちゃん丸 http://maikodaichanmaru.blog.fc2.com/

仕掛 : D-573 喰わせ五目 鈎12号 ハリス8号

釣果 : 8.9kg 90cm ブリ、ハマチ

報告者 : 吉井

明石にのませ釣行に行ってきました。

エサは朝いち、岩屋港で釣ったイワシとアジ。

ポイントは明石大橋真下~東側。

朝いちにドカーンとブリがヒットしました。少しヒヤヒヤしたやり取りとなりましたが、なんとかキャッチに成功。

明石での青物、自己記録更新に感動しました。

当然、明石のブリです。めちゃくちゃ脂がのっていて最高です。

家族、親戚、友人とみんなで堪能しました。

  • IMG_2864

  • IMG_2916

  • FullSizeRender

  • FullSizeRender (1)

Vol.29 四季の釣り 取材報告

2016.10.04UP

放送日 : サンテレビ 10月14日 PM10~

日時 : 9月28日

場所 : 京都府新井崎

仕掛 : I-205 S

釣果 : アオリイカ5ハイ 、アコウ1匹

釣行者 : フィールドモニター角田氏とその家族、吉井

報告者 : 吉井

 四季の釣りの取材に動向してきました。今回は久々の登場、アオリイカウキ釣りの名手:角田氏です。今年はアオリイカ絶好調の年ではありますが、シーズン終盤に向けて悔いが渋くなります。そんな時に有効なのがウキ釣り。ウキの当たりを取り、合わせの瞬間がたまらない魅力のある釣りです。

また、アオリイカのエサとなるアジや小魚も角田さんのファミリーに楽しく釣っていただいています。

サプライズで良型のアコウも釣れてとても面白い取材となりました。

是非ともご覧ください。

  • IMG_2333

  • IMG_2355

  • IMG_2367

  • IMG_2364

  • IMG_2347

1 / 41234