• ボウズのがれ

FIELD STAFF REPORT フィールドスタッフレポート

Vol.38 仙台湾のカレイ釣り

2016.02.12UP

福島 義則(船カレイ)のレポート

仙台湾でのカレイ釣りが好調らしく、2月11日に宮城県塩釜市の丸洋丸さんに乗船してカレイ釣りに出掛けて来ました。

 

4時50分出船 真っ暗な中、釣り場まで1時間ちょっと走ります。

毎回思うのですが、この時間がホントに長いんです。

岩手の湾内釣りでは5分足らずで釣り場なんて事もあるので、乗船したら急いで準備して臨戦体勢に入るのですが…。

 

しかし、沖でカレイちゃんが待っていると思うと…寒いけど辛抱です(笑)

 

船頭さんによると釣果のピークは過ぎてるそうです。

 

釣り場に着くと強烈な西風が吹き荒れ、竿があおられてアタリが取れないし、寒さで手がかじかんでとても釣りずらい状況でした(泣)

 

それでも良型のマガレイ、マコガレイが混じりで釣れて来ました。

 

釣果はマガレイ、マコガレイで45枚でした。

 

寒む過ぎて心が折れ曲がりました!

やっぱり寒い日は温泉のほうがいいな(笑)

 

仙台湾のカレイ釣り