menu

  • ボウズのがれ

FIELD STAFF REPORT フィールドスタッフレポート

Vol.44 仙台湾の良型カレイ釣り

2016.04.07UP

福島 義則(船カレイ)のレポート

4月6日に釣友の上田君、晃進丸の千田君と宮城県塩釜市の丸洋丸さんに乗船してカレイ釣りに出掛けて来ました。

4時40分出船 ポイントの福島県境まで1時間40分走ります。

このポイントは良型マコガレイの着き場だそうで、マコガレイ、マガレイ共に良型ばかり釣れて来ました。

今回使用した鈎は『根魚鈎』13号です。

この鈎は鈎先がストレート形状で引っ掛かり性能が良く、根掛かりの無い仙台湾ではベストマッチでフトコロが広く良型でもガッチリとキープしてくれる良い鈎ですね!

この日のマコもマガレイもアベレージサイズは30センチ後半で、40センチUPも何枚も混じり最大はマコの48センチでした。

釣果はマコガレイ、マガレイで39枚でした。

枚数的にはそうでもないが…良型ばかりなので大満足の釣行でした。

(目方的には20キロオーバーです)

仙台湾の良型カレイ釣り 仙台湾の良型カレイ釣り
仙台湾の良型カレイ釣り 仙台湾の良型カレイ釣り