menu

  • ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.7 良型連発!

2015.03.10UP

トシ様からのユーザーレポート

3月4日 曇り後晴れ 大潮

明石の乗合船でガシラ釣りに行って来ました。

当日の明石海峡は海上最大15Mの西風が吹き荒れ、他の船が中止続出する最悪のコンディションの中で6時半に出船。
風裏にあたる東浦の海峡公園沖の浅場からスタートし、そこから沿岸沿いを南下していくも全くアタリ無し・・
厚浜沖の深場でやっと19cmのガシラを2匹ゲットしたところで「風が収まった」との情報が船宿から入って一気に北上を開始。
最北端の松帆ノ浦に着いたのが9時半でした。
ここは2週間前の釣行で1時間11匹の爆釣したしたポイント(^^♪
やはり相性抜群なのか1投目から24cmの良型ガシラをゲット!!
その後、約1時間で22cm~24cmを9匹追釣したところで移動。
次に向ったのが明石海峡大橋東側の激流深場ポイント。
最初は底取りが難しかったのですが風と潮が同調しだした頃に竿先が引き込まれるような大きなアタリ
3度の強烈な締め込みをしながら上がってきたのは27.5cm(写真)のデカガシラ\(~o~)/
その後ここで23cm~26cmを追釣して12時半に納竿しました。

今回メインの餌としたのは活けモロコでしたのですが、ささめ針「カサゴ・ガシラ10号,11号」は糸撚れもほとんど無く、針掛りも抜群でした。
喰いが立っている時はガシラも良型は上針に喰う事がほとんどなので、3本針の新製品をご検討していただければ嬉しいです。

良型連発!