• ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.61 仮屋湾でのボート釣り

2015.09.29UP

こばちゃん様からのユーザーレポート

 久々に投稿します。SW+夏休みを取得し9月18日~27日までの間、福岡に帰省しました。そこで18日から釣りに出かけたのですが・・・・
 18日は夜釣りの予定で呼子まで妻と出かけましたが、思いの外、風が強く、風裏で2時間ほど釣りましたが釣果が芳しくなく撤退。19日は1人で近場の博多湾内(カレイが釣れたとの情報を得て)で釣りましたが小型キスとサゴシが遊んでくれただけでした。20日は妻と志賀島サーフへ行きましたがゴミが多く釣りにならず、大岳へ廻るもルアーマンがぎっしりで断念して帰宅。
 上記のような状況を打開すべく、21日に佐賀県の仮屋湾(チヌ釣りでは有名なポイント)へレンタルボート釣りにファミリー総出で出かけました。6時に出航し、キスが釣れると言われたポイントへ。何が釣れるか分からないので仕掛けは、枝針に競技キスSPの9号、モトス直結に大キスMの3本針から始めます。

 仕掛けは単身赴任先の東京で土日にせっせと内職(針は大キス、改良カレイイレグ等を取り寄せてもらいました)してますので十分に用意してあります。が、キスが釣れません、あたりも少なく釣れたのは小型のイトヨリ(浅場なのに?)。仕方ないので他のボートや釣り筏の位置を参考に移動を繰り返します。
 でも、何処に行っても釣れないか、イソベラの猛攻に遭います。そこで、目先を変えて釣り筏の側の深場へ移り、仕掛けも大キスMと改良カレイイレグ12号の2本針に変えて釣ってみます。しかし、時折当たってくるのは小型のイトヨリで大型魚の当たりはありません。そこで今度は流入河川の河口域へ行ってみることに。
 河口近くでの第1投で息子に20cm程のアジが釣れたため、サビキ仕掛けを投入することに。サビキは「サビキの王道(ピンクベイト・ホワイトベイト)」を使います。時合いなのか投入直後から当たりが続き、小アジ、中アジを次々と釣り上げましたが、15分後には群れが去ったのか当たりが散発になりアジタイムも終了。この日はホワイトベイトの方が良かったです。
 その後も良い釣果は得られず予定を早めて13時に納竿しました。
 22・23日にも出かけましたが潮が悪く(潮のせいにしておこう)短時間で切り上げました。
 次の帰省は年末、釣りにならないでしょうな。

使用した仕掛け
 キス(引き釣り)
  アスリートキス8号(自作4本針)
 キス(置き竿)
  大キスM、改良カレイイレグ10~12号(自作2本針)
 キス(ボート)
  競技キスSP9号、大キスM(自作3本針)
 その他(ボート)
  大キスM、改良カレイイレグ12号(自作2本針)
 サビキ
  サビキの王道(ピンクベイト・ホワイトベイト)

仮屋湾でのボート釣り 仮屋湾でのボート釣り