• ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.129 キスが釣れました

2016.08.02UP

スパイカー様からのユーザーレポート

7月20日水曜日に、年間5回の定期検診検査が予定より早く終わったので、おいしい天ぷら食材の確保のためキス釣りに出撃しました。11時40分に病院近くの京滋バイパスに飛び乗り、今年全線開通した京都縦貫道路から舞鶴若狭道路をひた走り、途中イシゴカイを800円分購入し、小浜市泊の防波堤に13時50分に到着しました。

この日は18時までと時間を決めた短時間釣行でした。

天気は晴れ時々曇りで風は追い風、波はほとんど無く、大潮の満潮下げ止まり、だれもいない大変釣りやすい状況でした。

竿はサーフランダー365DX、リールと合計710gいつもの軽量装備、錘25号遊動L型天秤、仕掛けはビクトルキス6号5本針にイシゴカイを装填14時過ぎから攻撃を開始しました。

1投目からプルッとアタリがありますが追い食いが無く10㎝程度のピンの単発ばかりで針掛かりが良いのはリリースの繰り返しでした。キスの居場所を探り左右に幅広く遠投しましたが、根掛かりで力糸以下2回ロスト、1時間以上経過してもキープは2匹と場所移動を考える状況でした。15時30分正面4色付近を竿サビキしていると、コツンとアタリ、しばらく待ってクイックイッと引き込み15㎝が1匹、よく見ると針を3本飲み込んでおり、活性は高いと確信しました。

その後15㎝クラスが釣れ始め、16時頃からサイズも18㎝クラスが混じり連掛け、16時25分に20㎝弱を先頭に今年初めて5連を達成、10分後に23㎝、16時59分には、コツンの後、道糸をたるませるとスーッと走り、軽く合わせ巻き上げると、これまでと違う重量感で22㎝クラスを連で取り込みました。

17時30分には、5色半ばで少し大きなアタリの後竿先を引き込み、針掛かりを確認し巻き上げると、これまではウイングをつけた錘なので50mぐらいで浮上し連か3連か見えるのですが、頭を振り横走りし力糸まで締め込み、防波堤前でようやく魚体が見え、「でかッ」 エソか? 取り込むと今年最大の25.3㎝のぶっといキスでした。まだまだ釣れそうでしたが時間なので納竿としました。ビクトルキスは非常に針掛かりがよく、今回も素針はほとんど無く、特に活性の高い時は威力を発揮するのでお気に入りです。

今回は強烈なアタリはありませんでしたが3時間半で20㎝以上が5本、クーラーイン21匹と大変満足な釣行となりました。もっとでっかいキスをたくさん釣りたいなー。

キスが釣れました キスが釣れました
キスが釣れました キスが釣れました