menu

  • ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.134 コロダイが釣れました

2016.08.17UP

スパイカー様からのユーザーレポート

 8月10日水曜日に夏休みを取り、いつもの釣友3人と今シーズン初めてのコロタマ釣行に和歌山県田辺市の磯場ジャリ浜へ出撃しました。

 現地には17時半に到着、天候は晴れ北西の風心地よく波は50㎝まで海水温28.8度、小潮で干潮が16時30分の上げ潮、気温32.9度の絶好のコロ釣り日和でした。

 竿は赤い30号2本を主砲として、レモン色とオレンジの竿30号と27号を並べる4本体制で、仕掛けは毎度の中本嗣通さんこだわりのSURF真鯛L自作仕様、と最強投大物フック「ブレイドサ-フL」2本針ケプラ-仕様ハリスフロロ10号とし18時頃から実弾のマムシとヒイカを装填し攻撃を開始しました。まだ明るい19時08分に並んで投げている釣友のドラグが激しく逆転し、40㎝強のタマミをいきなり取り込み、今日はいいかも!と気合がはいりました。

 暗くなった19時27分、正面50m付近の駆け上がりに投げていた赤2番竿のドラグが突然「ジャーーーッ!!」と唸りをあげました。落ち着いてドラグを締め、大きく合わせるとドーーンと重量感を感じ、30号竿が大きくしなり、沖へ向かって抵抗するのでゴリ巻で勝負しました。最近はキス釣りが多く、久しぶりに今年初めてのコロ鯛との駆け引きで、左右への抵抗と締め込み時にはリールが巻けず、竿で耐えて楽しみながら浜へずり上げました。締め込みの力強さから50㎝半ばかなと見てみると45㎝程度で、少し残念だったけど、元気な今シーズン第一号の大変うれしいコロ鯛でした。

 その後、釣友二人もそれぞれ60㎝弱のコロを取り込み、さあーこれからと思ったその時

 「ドーン!!」。

 花火???。

  スマホで調べると、対岸の白浜温泉で3500発の花火大会が20時から開催!大音響と空気振動、閃光で全くアタリが遠のき、やむを得ず寝転んで花火鑑賞となりました。花火大会終了後は餌取りも無くマムシがそのまま残ってくる状況でした。

 まったりムードで時間だけ経過し、涼しい夜風に吹かれ、集中力が無くなった、21時47分に釣友の3番竿が目の前で発射し「来たぞ!」とファィティングポーズを撮影し、50㎝のコロを確保しました。

 勝負の再開とたっぷりとマムシを装填し投げ込んでいた23時39分に赤2番竿のリールが突然逆転し道糸がどんどん出ていきます、タイミングを見て大きく合わせると、また「ドン!」と乗り、激しく抵抗され、6番ガイドまで竿が曲がる感じを楽しみ、両足でしっかり踏ん張り、締め込みに耐え浜にずり上げました。サイズは50㎝弱、体格の良い元気なコロダイの唇をブレイドサーフLがガッチリと貫いていました。

 今年初めてのコロタマ釣行、4人でコロダイ7匹タマミ1匹は百点満点、すごく楽しい納得の釣行でした。さあ!今年もコロダイシーズンが始まりました、もっとでっかいのを釣りたいなー。

コロダイが釣れました コロダイが釣れました
コロダイが釣れました コロダイが釣れました