menu

  • ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.145 コロダイが釣れました

2016.10.03UP

スパイカー様からのユーザーレポート

9月17日土曜日に和歌山県南部町の磯場内の小さな浜に、今シーズン3回目のコロタマ釣行に初挑戦のメンバーを含むいつもの釣友と3人で、朝10時に京都から出撃しました。天気予報は秋雨前線と台風の影響で全国的に雨もようでしたがピンポイントで南部町は晴れだったのと来週から稲刈りで当分釣行不可なので強引に決断しました。大阪貝塚のTポト餌屋さんで今シーズン最良の太めマムシを購入、現場には13時半に到着、最初はコロ狙いのマムシを温存し、タマミ狙いで3本竿にイカを装填し順次攻撃を開始しました。到着時の天候は晴れ、南の向い風、波は70㎝まで海水温28.0度、潮は大潮で干満差175㎝、干潮が12時06分の上げ潮でした。時間が経過するにつれ潮の加減か?濁りが増し、天候も浮遊ゴミとともに雨雲が接近、なかなか集中できない環境でした。16時になり勝負は今からと、温存している太いマムシの出番、今回も先週の釣行で実績のあった、「絶対釣れる改良型」の仕掛け、中本嗣通さんこだわりのSURF真鯛L針自作ケプラ-仕様ハリスフロロ10号改にたっぷりとマムシを通し刺しで4本竿の総攻撃を開始しました。17時を過ぎるとやや強い雨が降り始め雨具を用意していなかったので磯のがけ下に避難し集中力を保つのに苦労しました。              雨が小康状態になり釣り座に戻り餌を付け替え50m付近のポイントへ投入した直後の満潮潮止まり前17時39分、レモン色30号+竿のリールが突然「ジャッ!ジャ—-!」と唸り、落ち着いたアワセでフッキングしコロダイと確信、横走りと締め込みを7番ガイドで受け止め楽しみながら50㎝を釣り上げました。その後、雨が降る中オレンジ竿にドラグを唸らせ竿を引き込む強烈なアタリで一瞬格闘しましたが10号ハリスがぶち切られ悔しい思いを味わいました。しかし、何とか緊張感を保ち、19時までに40㎝弱のコロダイを2匹釣り上げ写真撮影のあと丁寧にリリースしました。その後納竿まではアタリもドラマも無く、餌だけが無くなる尻すぼみの釣行でした。 初挑戦の釣友も小さい初コロダイを釣り上げ、いつもの釣友も50㎝を1匹取り込み、とりあえず楽しい釣行となりました。少しサイズに不満がありますが今回も3匹取り込んだので、まあエエか!やっぱりSURF真鯛L針はエエなー!もっとでっかいのを釣りたいなー。

コロダイが釣れました コロダイが釣れました
コロダイが釣れました コロダイが釣れました