menu

  • ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.157 冬の味覚ショウサイフグをゲット!

2016.11.18UP

フグ太郎様からのユーザーレポート

 寒くなると美味しいショウサイフグを狙って11月1日(火曜日)に淡路島北淡町の乗合船に乗って釣行してきました。
 当日は直前に雨は止んだが前線が通過した影響で途中から北風が強くなり波も高くなり非常に厳しい釣行となりました。
 船がポイントの江井沖に到着したときは大潮で潮の流れが速く船長の指示で半月天秤にオモリ100号を付けてスタートすることになりました。
 私はフグに仕掛けをかじられないようにモトスにささめ針の道具屋さんの自作用天秤仕掛便利糸の黒12号を使用してエダスにPEライン6号を使用し針には管付アジ・イサギ針8号を使用して作った2本針仕掛けを使用。船長が用意してくれた海エビのむき身を餌にして釣りを開始しました。
 30分ほどしてからアタリが出だしぽつりぽつりと船上にショウサイフグが上がり出しました!
 私にもわずかにゴツゴツっとした小さなアタリがあり半信半疑で巻き上げてくると本命のショウサイフグが釣れて来ました!
 穂先に出る小さなアタリに神経を集中して30分ぐらいの地合いに4匹のショウサイフグを釣り上げることに成功!
 その後、しだいに風が強くなり波も高くなって船の上下の揺れでアタリがわかりづらくなり潮の動きも止まってしまい最悪の状況に!!
 後半は船酔いで完全にダウンし結局私は4匹で終了となってしまいました。
 釣ったショウサイフグは船長が船上で捌いて剥き身にして持ち帰らせてくれたので、鍋に入れててっちりにして妻と二人で日本酒でいただくと最高に美味しかったです!!
 ショウサイフグはこれから寒くなるとますます美味しくなるので日和を見ながらまた行ってみたいなあと思っています。
でもこれからの時期は北西の風で海が荒れる日が多くなるからなかなかたいへんかもね!
 船酔いはめちゃ辛いけど美味しいショウサイフグは魅力だよ!

冬の味覚ショウサイフグをゲット! 冬の味覚ショウサイフグをゲット!
冬の味覚ショウサイフグをゲット!