menu

  • ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.187 ぶり~!

2017.05.23UP

TERASU様からのユーザーレポート

釣行日:2017年5月22日(日)
釣行時間:AM6:00~PM1:00
釣行場所:四方~水橋
天候:晴れ
潮:若潮
釣果:ブリ1匹 ガンドウブリ1匹 サバ1匹 カサゴ1匹 キジハタ1匹

 

 朝、いつもの釣りポイントに向かうとなんと漁業取締船がいるではありませんか!最近、刺し網に係船フックを掛ける釣り船がいて取り締まりが厳しくなっています。なのでその付近での完全フカセは諦め、岩瀬方面に向かいましたが、魚探に何の反応もなしでした。

 

 そこで今まで行ったことのない四方沖に行くことに。サヨリ釣りでならよく行きますが沖合に行くのは初めてです。船が沢山いて、完全フカセでフクラギを釣っているのが見えたのでその付近でやることに。

 いつもの場所と違い、水深は40M程でしたが、潮の流れが速く、60M以上道糸を流しても底につきません。更に流して70Mにきて、流石に底についたと思いクラッチを上げて一分もしないうちにすごい当たり!思いっきり船の周りを走るので父と船長の仕掛けが途中で絡み、針を外しながら巻いてはドラグが出ていくの繰り返し。ガンドウブリかな?と思いハリス3号なので無理せずゆっくり格闘すること20分。タモを持っていた父の目の前にプカリと頭が浮いてすかさず入れてもらいました。

 

 ガンドウにしてはでかいなと思い、測ってみると73CM!初めてブリを釣りました。その後、もう一回仕掛けを入れるとまたあたりが。今度は65Mできました。また船の周りを走るのでブリだと思いゆっくり上げると今度は62CMのガンドウブリでした。

 

 その後あたりがなくなり、いつもの水橋のポイントに戻ると全然潮が流れておらず、当たりがないのに餌だけ取られます。これじゃいかんと思い、底付近を狙うことにすると立て続けにカサゴとキジハタが釣れました。父がダメもとで水深5M で止めて待つと、40CM程のサバが釣れました。父は散々な釣果でしたが私は満足の釣果でした。ただ一つ文句があるとしたら、富山のブリは冬の寒ブリというだけに、冬に釣れてほしかったなぁ・・・(#^.^#)

 

 ブリの突っ込みにも負けないアジ極太、青物釣りに欠かせません!大分減ったので買い足しまーす。

 

竿:LIGHT GAME BB M190
リール:SC小船 2000XH
道糸:トルネード 船 6号
ハリス:トルネード ベーシック船ハリス 3号
針:アジ極太(ケイムラ)10号

ぶり~! ぶり~!
ぶり~!