menu

  • ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.195 コロダイが釣れました

2017.08.21UP

スパイカー様からのユーザーレポート

 今シーズン初めて7月のコロタマ釣行はゼロ匹で完敗だったので、8月18日金曜日に夏休みを取り、いつもの釣友3人と今シーズン2回目のコロタマ釣行に和歌山県田辺市の磯場ジャリ浜へ出撃しました。

 

 現地には14時に到着、天候はカンカン照りの晴れ!波は50㎝程度でざわつき、海水温29.3度、中潮で満潮が16時03分の上げ潮、猛烈に蒸し暑いけど、釣れそうないい感じでした。竿は赤い30号2本を主砲として、レモン色とオレンジの竿CX+とDXを並べる4本体制で、仕掛けはいつもの中本嗣通さんこだわりのSURF真鯛Lケプラ-仕様ハリスフロロ10号改、と最強投大物フック「ブレイドサ-フL」2本針ケプラ-仕様とし15時頃から実弾のマムシとイカを装填し攻撃を開始しました。しかし、日没までは、全く魚の気配が無く、餌取りのアタリどころか、付けエサが無傷で帰ってくる状況でした。

 

 日か沈み、ケミホタルを装着した4番レモン竿に19時頃、本日初めての魚の前あたりを捉え、釣友に「来たかも、来るぞッ」と言った瞬間に、ドラグが猛烈に「ジャーーー!」と唸りを上げ道糸がどんどん出ていきました。道糸が止まるタイミングでアワセを入れると、ド-ン!とフッキングし、今シーズン初めてのファイトを楽しみ、数回の締め込みをかわし、ジャリ浜にずり上げ、実測42㎝のうれしい今年初のコロダイでした。その後は、また静かになり餌は取られるものの竿先はピクリともせず沈黙が続きました。

 時間が経過しボンヤリと星空を眺め、釣友とつまらん話をしていた時、オレンジ3番竿がドラグ音と共に突然発射し、道糸が止まらず適当なタイミングでアワセを入れましたがフッキングできず、スカでした。時計を見ると20時ちょうどで、次は21時に来るかもと考えていました。しかし、21時になっても沈黙で、餌取りのゴンズイやウツボなどもまったく釣れず、釣友たちも同じ状況で今日は1匹で終わりかなとあきらめ感が漂ってきました。

 明日は仕事なのでボチボチ撤収時間を気にしていた21時56分に突然、オレンジ3番竿がドラグ音と共にケミホタルが飛びドラグが唸り、「今度は逃さん」と、しっかりアワセを入れると重量感とグイ-ンと沖へ走りグイグイ抵抗し左右で締め込み、ずり上げると「SURF真鯛L」が45㎝のコロダイのかんぬきを貫いていました。

 

 これまで40㎝以上のコロダイを54匹釣ってますが、「SURF真鯛L」は軸は細みですが、餌が付けやすく、飲み込みやすく、ふところが有り抜群の針掛かりで「信頼」「愛用」しています。さあ、今年もコロダイシーズンが始まりました、「SURF真鯛L」でもっとデッカイの釣りたいなー。

コロダイが釣れました コロダイが釣れました
コロダイが釣れました コロダイが釣れました