menu

  • ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.205 コロダイが釣れました

2017.10.02UP

スパイカー様からのユーザーレポート

 今シーズン4回目となるコロタマ釣行に釣友と二人で和歌山県西牟婁郡白浜町のジャリ浜へ、9月最後の30日土曜日に出撃しました。

 

 天気は快晴、波も穏やかで気温も海水温も25度で絶好の日和でした。現地到着は14時、さっそく、竿は赤い30号2本を主砲として、レモン色とオレンジの竿CX+とDXを並べる4本体制、仕掛けはいつもの中本嗣通さんこだわりのSURF真鯛Lケプラ-仕様ハリスフロロ10号改を装着し攻撃準備を整えました。まだ少し時間があるのでビクトルキス7号三本針でキス釣りをしながら海底の状況を把握し、ポイントを調査しました。60mメートル付近がいい感じとわかりましたが、肝心のキスはまったくアタリもなく、トラギスやイソベラ、ヒメジばかりでした。満潮潮止まりから下げはじめの16時から4本の竿にヒイカ、マムシを装填し攻撃を開始しましたが、日が沈み薄暗くなる絶好の時間帯はアタリもまったく無く、餌もきれいに残ってくる状況でした「今日はあかんかも」。

 

 半月が輝きだした19時前にようやく本日初、竿先を揺らし遠慮がちにジッジッとドラグを鳴らすアタリで「居食いか?」とアワセを入れると「何か付いてる」、ほとんど抵抗も無く、黒鯛40㎝でした。写真撮影後リリース、でも魚が釣れたので一安心。しかし、その後もまったくアタリが無く、気温も急に下がり、体感15度、長袖の上にカッパを着用、海水がとても暖かく感じました。「今日はあかん、寒い」と納竿を考えはじめた、22時17分 チョンチョンからジジーッと竿先を揺らす久しぶりのアタリがあり、フッキングしグイグイと抵抗「これはコロダイや」と確信、浜へずり上げると、36㎝のコロダイでした。 写真撮影後、「ありがと」 とリリースしました。 そして釣れないのと寒さで納竿としました「残念!」。

 

 今回は若潮で干満差49㎝と潮が悪かったと勝手に決めてあきらめました。 来週から稲刈りで釣行できませんが、今がコロダイの旬です、次回はSURF真鯛Lでもっとでっかいの釣りたいなー。

コロダイが釣れました コロダイが釣れました
コロダイが釣れました コロダイが釣れました