menu

  • ボウズのがれ

STAFF REPORT 営業マンレポート

Vol.48 初めてのファミリーフィッシング

2019.11.20UP

日時 : 11/3

場所 : 淡路島 福良港

仕掛 : サビキッズセット・安心安全スレサビキ

釣果 : アジ10~20㎝

釣行者 : 向林

報告者 : 向林

場所 淡路島 福良漁港

堤防サビキ

報告者  向林

ある日の朝、4歳になる息子が突然「釣りする!」などと言い始め、初めてのファミリーフィッシングに。
まぁ初めての釣りならサビキがベターだろうということで、カゴもセットになった『サビキッズセット』と『安心安全スレサビキ』を持って淡路島に!
しかし親子ともども寝坊したことで朝の時合を逃し、すでにアジの時合は終了した模様・・・
「簡単に釣れる釣りなどない!」と釣りの厳しさを教えることも考えたが、さすがに4歳児にそれはちょっと・・ということで、夕方の時合までポイントを転々としながらアジのいる場所を探していきます。
福良港に着いたのは14時過ぎ。どこで竿を出そうか見て回ると、地元の人たちがサビキでアジを釣っている場所を見つけ、間に入れてもらえることに。
カゴにアミエビを入れ、着底させるとすぐさまアジがヒット!
息子も初めて魚を釣ったことに大喜びで、つぎつぎにアジを釣り上げては私のもとに「はよハリ外して!」と仕掛けごと魚を持ってきます。
すると見事に私の手と肩にフッキング!しかし、こんなこともあろうかと息子の竿にはスレサビキをセットしておいたおかげで、難なく針を外すことができ一安心。 いや、ほんとスレサビキにしておいてよかった。
そんなこんなで大量のアジを釣り上げ、その中からアジフライにできるサイズのみクーラーへ入れ、豆アジはすべてリリースして帰路に着きました。
魚が釣れ、自分が釣った魚を食べれたことに味をしめた息子は週末になるたびに「釣り行こ!」と言ってきます。
寒い日が続きますが、“立派な釣り好きに”になってもらうためにも、できる限り連れて行ってやろうと思った週末でした。