menu

  • ボウズのがれ

FIELD STAFF REPORT フィールドスタッフレポート

Vol.132 今シーズン初のヒラメ釣り

2019.07.10UP

福島 義則(船カレイ)のレポート

76日に宮城県石巻市牡鹿半島のおおとく丸さんに乗船してヒラメ釣りに出掛けて来ました。

 

最近の岩手、宮城のヒラメの釣果情報をチェックしていると、今年は例年よりも出足が早そうなのだ。

期待を込めてだが…ヒラメの当たり年になればと思う。

 

私はヒラメ釣りが大好きだ!

理由は、アタリが出てから針掛かりさせるまでのワクワク、ドキドキ感だ。

あの間がたまりません!

もし毎回、毎回、一発で針掛かりしていたらそんなに面白くないと思うからだ。

 

5時半出船 ポイントは金華山周辺の根周りです。

 

船頭さんによると、この日は潮が動かずヒラメの喰いが悪いようでした。

 

釣果はヒラメ3枚、アイナメ4匹、マゾイ4匹、ベッコウゾイ2匹、黒メバル2匹と根魚メインの釣りになりました。

 

初物ヒラメとアイナメの刺し身を味わいながら、美味い地酒を流し込む。「最高でーす!」

今シーズン初のヒラメ釣り 今シーズン初のヒラメ釣り
今シーズン初のヒラメ釣り