menu

  • ボウズのがれ

FIELD STAFF REPORT フィールドスタッフレポート

Vol.144 深海タラジギング2

2019.11.25UP

福島 義則(船カレイ)のレポート

1123日に大船渡市三陸町小石浜のやまきゅう龍神丸さんに乗船して深海タラジギングに出掛けて来ました。

 

前回のタラジギング釣行は強烈な二枚潮で思うような釣りにならなかったのでリベンジ釣行です。

 

17日も釣行予定だったが強烈な西風の為、中止になっていた。

この時期の沖釣りは天気が良くても風が強いと出れません!

 

525分出船 綾里崎沖 水深185 ㍍の根周りを攻めますが魚影が薄く、水深210㍍の根周りに移動してから釣れ出しますが小型主体でした。

この海域は魚影が薄く型も小さい印象です。

 

釣果は小型のタラ10匹、ドンコ1匹でしたが…それでも白子入りオスが3匹いたので良しとしますか?!

 

盛岡にも初雪が降り、岩手山も雪景色になりました(自宅付近からの岩手山です)

もうすぐスキーシーズンが始まります!

深海タラジギング2 深海タラジギング2
深海タラジギング2 深海タラジギング2