menu

  • ボウズのがれ

FIELD STAFF REPORT フィールドスタッフレポート

Vol.149 タラジギング午後船

2020.03.09UP

福島 義則(船カレイ)のレポート

37日に兄と大船渡市三陸町小石浜のやまきゅう龍神丸さんに乗船してタラジギングに出掛けて来ました。

 

1245分出船 この日のポイントは首崎周辺沖の80㍍前後です。

 

実は来週末に飲み会があり、その飲み会メンバーに「俺が美味しいタラ鍋を造ってやるよ!」と豪語した為、どうしてもタラが必要になり急遽 瀧田船頭にお願いをして船を出して貰いました。

 

31日からマスジギングが解禁になり、各遊漁船はマス狙いで出船していて(マスは中層)ボトムのタラは攻められてない為か、スレた感じがなく魚探の反応通り素直にバイトします!

 

16時前には「もう沢山だよ!」となり、予定は17時迄でしたが早上がりとなりました!

 

釣果は兄弟二人で45匹位でした。(この日の龍神丸午前船のマスジギングは10名乗船で船中1匹だったそうです)

 

 

 

新型コロナの影響で学校は臨時休校、各種イベント事が中止、延期になっていますね。 

私が通っているスポーツクラブも集団感染防止の為、休館状態です。

岩手県内の観光ホテルでもキャンセルが相次ぎ深刻な状況みたいです。

 

37日現在 岩手県ではまだ感染者が出ていませんが…時間の問題でしょうか??

 

夏には最大イベントの東京オリンピックがありますし、早く収束すれば良いですね!

タラジギング午後船 タラジギング午後船