menu

  • ボウズのがれ
平成30年7月豪雨についてお見舞い申し上げます。

FIELD STAFF REPORT フィールドスタッフレポート

Vol.103 タラジギング2

2018.03.09UP

福島 義則(船カレイ)のレポート

3月7日に大船渡市三陸町小石浜のやまきゅう龍神丸さんに乗船して、真鱈狙いのジギングに出掛けて来ました。

 

今回は釣友の上田君の従業員で、バガボンド東バイパス店(花巻市のラーメン屋さん)のメンバーと現地集合しての釣行です。

 

6時出船 今回のポイントも前回同様、首崎沖の水深100㍍前後です。

 

今回のジグはシャウト!のフラッシュ250㌘(ゼブラグロー)をメインに使用した。

 

6時45分の釣り開始から9時頃までは喰い気が活発で、3~6㎏が順調に釣れて、ラッシュ状態でした!

 

しかし9時半過ぎから喰い悪くなり、ポツポツでした。

同じポイントをかなり攻められているようで、船頭さんが言うには結構スレているようだ。

 

釣果は真鱈29匹と大漁で、80㍑のクーラーボックス2つが満タンになりました!

タラジギング2 タラジギング2