menu

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.417 強烈な寒さの津居山釣行

ユーザー

2020.04.13UP

OIDON様からのユーザーレポート

 4月11日(土)日曜日から天気が崩れそうなので、急遽釣友のKさんMさんと津居山漁港小島岩壁へ釣行しました。午前3時に自宅を出発し小野の釣友Mさんを迎えて山陽道から播但道を経由し江原、豊岡、城崎と一気に走り5時半頃に小島岩壁に到着しました。津居山漁港へのルートは、播但道から神鍋高原まで延長しているので便利になりました。途中の江原駅あたりで雨が降り始め一時は、どうなるかと心配しましたが、小島岩壁に着く頃には雨が止み車中で朝食を食べ6時半頃から引き釣りを始めました。

 当日は風も強く気温1度で真冬のような寒さで手が悴んでしまう程の中で引き釣りを始めました。私は、数投で小型ながらキスがアタリ始め1時間足らずでダブル含み5匹程度釣れました。

 釣友のMさんは、前半アタリはあるもののキスが掛からないようでしたが、仕掛けを工夫し順調にキスが掛かり始めました。しかし小型キスがメインで良型キスが釣れません。潮目が発生し潮が動いている間はキスが釣れますが、潮の動きが無くなるとアタリが有っても中々キスが掛からない状況の中でも時々20センチまでの良型キスが釣れました。

 昼前には、18センチから20センチまでのキスが釣れ始めたので、時合いかと期待して14時まで引き続けましたが、20センチを超える良型キスが釣れる事無く納竿となりました。

 結果は私の釣果14匹、釣友のMさんの釣果18匹でキスのアタリを楽しませくれました。

 今回の津居山釣行は、雪も少なくキスの活性が早いと予想して例年より1か月程早く釣行しましたが、今朝の冷え込みは強烈でしたが、キスのアタリは活発で気温上昇と共に更に活性が上がると感じました。

 

詳しくはライブドアブログOIDONの釣行記をご覧ください。
http://oidonkisu.livedoor.blog/

 

「私の釣果」
キ ス 14匹「10~19センチ」
「Mさんの釣果」
キ ス 18匹「10~20センチ」

【 竿 】
ダイワ ニュートーナメントサーフT30-380「改」
【リール】
シマノ キススペシャルCE
【道 糸】
ゴーセンPE サーフビート投1.2号
【モトス】
ゴーセンホンテロン3号
【ハリス】
ゴーセンホンテロン1.5号
【仕掛け】
ささめビクトルキス8号「自作3本針」
【 餌 】
石ゴカイ
青  虫

強烈な寒さの津居山釣行 強烈な寒さの津居山釣行
強烈な寒さの津居山釣行 強烈な寒さの津居山釣行