menu

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.472 キスが釣れました

ユーザー

2020.11.30UP

スパイカー様からのユーザーレポート

 11月27日(金)に前回が少し物足らなかったので三度目の落ちギス狙いで、福井県小浜市へ夜明け前から出撃しました。今回は朝の気温5.8度でしたが無風で寒さは感じず、海水温18度で波はザブザブと干潮から上げ潮に移る中潮のエエ感じでした。仕掛けは先週と同じで、引き釣り仕掛けにジェットパイプのケイムラや赤など装着数を増やして臨みました。5時から黄竿2本体制で攻撃を開始しましたが、まったくアタリ無しでアオイソメの交換だけで日の出を迎えてしまいました。明るくなった6時40分から6色から丁寧に引っ張ってくる引き釣りにシフトしましたがアタリを捉えられず、7時11分にやっと15㎝を取り込みました。

 方向を変え、餌の付け方を変え、「今日はアカンなー」とシモリ際に投入し、朝日が海面を照らし始めた7時57分に、前アタリも無く突然 ガガガガッ !! と下品なアタリ。「なんじゃ ? 」と道糸を送り込みしばらくステイ、2回目のガガッで竿立てアワセでググッと締め込み、チヌかベラかと無造作に巻き取ると、25㎝と24㎝のキスが、競技キスSP(赤)8号にジェットパイプを装着した針だけ咥えて上がってきました。「デカイの来たー」と嬉しくジェットパイプエエ感じやん、これでやる気になりしっかりと投げ込みました。しかし釣れたポイントを丁寧に探ってもアタリが無く、落ちギスの群れには遭遇しませんでした。立ち位置を変え、投点を変え遠近を丁寧に探り、やっと8時24分に6色から5色入る距離で天麩羅サイズのダブルを取り込みました。、9時03分に同距離で良型ダブルを取り込み、10時を過ぎてからはポツリポツリと釣れだしました。前アタリの後、暫くステイし「グイッ」と引き込むとベールを返し道糸を送り込み、ツツーーッと走ったタイミングで竿を立てて針掛かりさせる、いつもの一連の動作で、24㎝クラス2匹と良型を取り込みました。バコバコではありませんが30分に一匹ペースで良型が釣れ続けました。しかし11時からパッタリとアタリが止まり、12時におにぎりを咥えて移動しました。12時46分に移動先の第一投で天麩羅サイズ、13時16分に23㎝~19㎝を4本針でパーフェクト4連を取り込み、ここでも30分に1回釣れるペースが続きました。23㎝以上のドスコイあと1匹で「つ抜け」という16時05分、イシゴカイが底をつき最後のアオイソメに泣きの23㎝が飛びつき納竿としました。

 結果28匹総重量1552g 10匹重量968g 20㎝以上12匹 ゆっくりしたペースでしたがデッカイのがたくさん釣れて大変楽しい釣行となりました。今回も競技キスSP(赤)8号やビクトルキス7号とジェットパイプケイムラがエエ仕事してくれました。12月になっても落ちギス、まだ行けるかなー

キスが釣れました キスが釣れました
キスが釣れました キスが釣れました