menu

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.483 活性が上がらない播磨新島周辺のキス

カンパリ

2021.04.16UP

OIDON KISU様からのユーザーレポート

4月15日(木)週末は天気が悪いようなので、10時過ぎから播磨新島のキス調査に向かいました。

10時半に現地に着くと車も少なく波止に降りても釣人は少なく投げ釣り師は2名だけでした。

波止先端に着き常連さんに聞くも依然キスが釣れてないとの事でした。

釣れるのは、アジがパラパラ釣れる程度で蛸も釣れないようです。

キスやアジが釣れないので大物のブリやヒラメも全く釣れて無いようです。

13時まで時間があるので、のんびりと引き釣りを始めましたが、常連さんが言われたようにヒトデが掛かってくるだけでした。

常連さんと話をしながら気が付けば3時間も探り続けてました。

13時に納竿し自宅に帰り用事を済ませて妻をイトーヨーカドー明石店に送った後、得意の買い物待ち釣行で東二見の白灯台波止の様子を見に行きました。

時間は16時になっていたので直ぐに波止センターから沖向けを探り始めると2投目でゴンと強いアタリを捉え暫く止めると僅かに魚の反応がありました。

巻き始めると結構強いアタリで慎重に巻き上げると20センチの綺麗なキスでした。

キスは居ると直ぐに再投入し内向けでチヌ釣りをされている常連さんと話をしながら引き釣りを続けていると再度コッと小さなアタリがあり可なり長い時間止めていると再度アタリを捉え15センチ程のキスが釣れました。

釣り初めて半時間程度でしたので、いよいよキスの活性が上がったかと思いつつ引き続けましたが、17時過ぎまでアタリを捉える事無く納竿となりました。

しかしながら前回釣行のように1匹ならば通りすがりのキスかと思いますが、2匹続けて釣れた事で少しは活性が上がり始めたようで今後に期待したいと思います。

ハンドルネーム : OIDON KISU

釣行日 : 2021/4/15

天気 : 晴れ

気温 : やや寒い

潮 : 中潮

時間 :

場所 : 東二見

釣り方 : 投げ「引き釣り」

釣果 :

キ ス  2匹「13~20センチ」

タックル :

【 竿 】
魚心観 ベロン395
【リール】
シマノ キススペシャルCE
【道 糸】
ゴーセンSAMON PE×4 1.5号
【モトス】
ゴーセンホンテロン3号
【ハリス】
ゴーセンホンテロン1.5号
【仕掛け】
ささめ競技キス9号赤 「自作3本針」
【 餌 】
青  虫

活性が上がらない播磨新島周辺のキス
活性が上がらない播磨新島周辺のキス
活性が上がらない播磨新島周辺のキス
活性が上がらない播磨新島周辺のキス
活性が上がらない播磨新島周辺のキス