menu

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.514 七類一文字の釣り

ユーザー

2021.06.21UP

こばちゃん様からのユーザーレポート

 6/20に七類一文字に釣りに行ってきました。
 この日は、19日に夜釣りに行っていたため(轟沈、ヌタウナギが釣れたため納竿)、9:00に渡船(亮吉丸」)に乗りました。エサは、昨夜の残りです。
 妻はいつものキス釣り、私はカサゴが食べたくなり久々の穴釣りです。針はどちらもSASAMEでキスが競技キスSP8号の4本針、穴釣りが丸セイゴ13号です。
 キスをやっている妻がどこに投げてもアマモと言い、切れている場所を探しています。私はイカの切り身を餌にテトラを探っていきます。穴釣りは毎回あたりはあるのですが、イソベラか小型のカサゴでリリースです。30分ほど過ぎたころ、妻が18cm程のダブル、ここからポロポロとキスを釣り上げます。キスで無いと言った当たりでは最大30cmのカワハギが3匹釣れました。満ち潮が動き始めたときに今日一の当たりがあり26.5cmのキスが釣れ(掛は浅かったのですが、競技キスがガッチリキープしてました)、渡船の迎えの時間になり納竿。
 釣果はキス28匹、カワハギ3匹(痩せてましたが持ち帰り)、カサゴ8匹(30匹以上の中でキープしたもの)でした。エサ取りはフグ、イソベラ、穴はぜでした。

 

当日の仕掛け
SASAME  競技キスSP8号(自作4本針)
     丸セイゴ13号(自作ブラクリもどき)

七類一文字の釣り 七類一文字の釣り
七類一文字の釣り 七類一文字の釣り