menu

  • ボウズのがれ

USER REPORT ユーザーレポート

Vol.13 タラジギング4

ユーザー

2015.04.03UP

フィールドスタッフ福島様からのユーザーレポート

3月21に越喜来湾小石浜のやまきゅう龍神丸さんでタラジギングに出掛けて来ました。

6時出船、ポイントは綾里崎沖80メートル前後です。

テンポ良くヒットしますが、最近は型落ちしているらしく小型(3キロ弱)メインで釣れて来ます。

釣果は3時間で34匹でした。

乗り合いの皆さんも満足との事で10時に早上がりでした!

今回はタラの調理例を紹介したいと思います。

私のタラ料理の神3は『握り寿司、昆布〆、じゃっぱ汁』です。
肝味噌を乗せた握り寿司は最高に美味いんです!
これらに美味い地酒を合わせたら…進むのです。
そしてタラみたいにメタボ体型になっていくのです(笑)

家族にはタラフライも人気です。

三陸沿岸は水温が低くすぎてタラしか釣れておりませんが、そろそろ春マコ釣りに行きたいなー!

 

150321_064319

 

150321_090552

 

150321_095935

 

150322_165356

 

神3のタラ料理に美味い地酒

Vol.12 南薩摩はシーズン・イン!

ユーザー

2015.04.01UP

KUROEBISU様からのユーザーレポート

つ抜け成功!3月中につ抜けできてホントに良かった。うれP~!
海水温も徐々に上がり日毎に状態は良くなりつつある。
今日は3点仕掛けに2連が2回、あとは単発。
アタリは4~3色で盛期よりちょっと遠いが喰いは良く、プルプルの振動はかなりはっきりしていて心地良い。
2時間ほどで9本ゲットしたので(つ抜けやったろ)と決めた。ところが、あと1本がなかなかヒットしない。そのうち南風(向かい風)が強くなり白波が立ち波しぶきが飛ぶほどに大荒れになった。
(あと1本、なんとかあと1本)ほとんど釣り不可の厳しい状況の中であと1本に集中した。
あとの1本をゲットするのになんと1時間弱も費やした。
ところが、最後の1本が今日の釣果では一番大きかった。
20cm前後主体(22~15cm)。

南薩摩はシーズン・イン!
Vol.11 志賀島のアイナメ・カレイ

ユーザー

2015.03.31UP

こばちゃん様からのユーザーレポート

3月29日に家族と投げ釣りに行ってきました。前回の投稿以降も何回か釣行(投げに佐賀県仮屋湾でのレンタルボート等)しましたが、良い釣果に恵まれて無く回数も減っていたのですが4月に東京へ転勤(単身赴任)が決まってしまい家族レジャーとして出かけました。
場所は志賀島の車横付けポイント。朝5:30に到着し、8本(1人2本)のタックルをセットして方向と距離を変えて投げ分けます。餌は青虫と本虫。仕掛けはいつもの改良カレイイレグ(13・14号とヤイバケン付きカレイ14号の1本針です。
餌取りの多い場所と少ない場所の差が激しく多い場所はこまめに打ち返していると次男の竿にドラグ鳴りの大きな当たり、4人が顔を見合わせてあわせのタイミングを計りますが、針掛かりしていませんでした。しかし、朝マヅメと頑張っていると長男が「のった」と竿を曲げています。何回かの締め込みをかわして抜き上げたのは38cmのアイナメ。ご満悦の長男を写真に納めます。
1時間後にはまたまた次男の竿にドラグ鳴りする当たりが有り、今度は直ぐに合わせを入れます。「のった」とゆっくり巻き上げますが絞め込まないと言います。それでも慎重に巻き上げると幅広い影が近寄ってきます。抜き上げると31.5cmのマコガレイでした。
子供達にドヤ顔された妻と私も打ち返しますが状況は変わらず、妻が納竿直前に20cm程のアイナメを釣り上げただけで私は轟沈。リターンマッチを画策する私でした。
単身赴任なので帰省釣行(東京では無理っぽいので)したときは投稿します。

当日の自作仕掛け
投げ釣り仕掛け(1本針)
改良カレイイレグ13号・14号
ヤイバケン付きカレイ14号(フェザーリング付き)

志賀島のアイナメ・カレイ 志賀島のアイナメ・カレイ
Vol.10 泉南沖へ良型メバルを狙って釣行

ユーザー

2015.03.29UP

つりきち様からのユーザーレポート

まだまだ寒さが身に染みましたが防寒着を着込んで今シーズン初めてとなるメバル釣りに3月8日(日曜日)に釣行してきました。
乗合船の夕方5時過ぎ発の便に乗船し泉南沖のポイントで釣りを開始することになりました。
私は当日ささめ針のにんにく漬けじゃこメバル4号仕掛けをセレクト!
辺りが暗くなり船に明かりがともった時間帯に期待しましたが当日は段々と潮の流れが速くなり仕掛けがあっという間にポイントを通過してしまい全体的にアタリが激渋という状況でした。
そのうえ後半から風が強くなり船上でのお隣の釣り人どうしの仕掛け絡みも多発してしまい残念ながらストップフイッシングとなりました。
なんとかボウズはのがれましたが結局私の釣果は写真のような18㎝ほどのメバルが1匹のみとなりました。
是非また潮と天候の良い日にリベンジしたいと思っています!

泉南沖へ良型メバルを狙って釣行
Vol.9 ワイフ覚醒

ユーザー

2015.03.19UP

トシ様からのユーザーレポート

3月18日 曇り 中潮 凪
嫁と今年3度目、明石の乗合船でガシラ釣りに行って来ました。

ハシリの活けイカナゴをゲットできたのでメバルも少し期待しながら6時に出船。
松帆ノ浦の南でスタート、コンスタントにガシラが釣れるもサイズが小さい。
15cm~18cmを8匹釣ったところで、船は西へ向かって移動(すぐ北500mに良型爆釣ポイントが有るのに・・)
林崎~藤江沖を1時間近くウロウロするもアタリすら無し・・
次に超一級ポイントと呼び声が高い「明石海峡大橋ケーソンの際」へ移動。
1投目から強烈な締め込みで上がってきたのはデカガシラ。
その後も入れ食い状態が続き、25cm~27.5cmの良型ガシラばかり9匹追釣。
後ろで同様にルンルンで良型ガシラを釣っていた嫁が突然「巻かれへ~ん」と絶叫。
四苦八苦の末に釣り上げたのはナント28.5cmのデカメバル(^^♪
この後に海峡公園沖で20cmを2匹追釣して11時半に納竿。
この日の釣果は、私が15cm~27.5cmのガシラを20匹、嫁が15cm~26cmのガシラを17匹と28.5cmのメバルを1匹でした。
最初が1匹、2度目が5匹と散々だった嫁が覚醒した1日でした(笑)

次回は、初の鯛ラバに挑戦する予定です。
ささめ針さんが鯛ラバを出してくれる事を期待してます。

ワイフ覚醒
Vol.8 タラジギング3

ユーザー

2015.03.18UP

フィールドスタッフ福様からのユーザーレポート

タラジギング3 タラジギング3
タラジギング3 タラジギング3
Vol.7 良型連発!

ユーザー

2015.03.10UP

トシ様からのユーザーレポート

3月4日 曇り後晴れ 大潮

明石の乗合船でガシラ釣りに行って来ました。

当日の明石海峡は海上最大15Mの西風が吹き荒れ、他の船が中止続出する最悪のコンディションの中で6時半に出船。
風裏にあたる東浦の海峡公園沖の浅場からスタートし、そこから沿岸沿いを南下していくも全くアタリ無し・・
厚浜沖の深場でやっと19cmのガシラを2匹ゲットしたところで「風が収まった」との情報が船宿から入って一気に北上を開始。
最北端の松帆ノ浦に着いたのが9時半でした。
ここは2週間前の釣行で1時間11匹の爆釣したしたポイント(^^♪
やはり相性抜群なのか1投目から24cmの良型ガシラをゲット!!
その後、約1時間で22cm~24cmを9匹追釣したところで移動。
次に向ったのが明石海峡大橋東側の激流深場ポイント。
最初は底取りが難しかったのですが風と潮が同調しだした頃に竿先が引き込まれるような大きなアタリ
3度の強烈な締め込みをしながら上がってきたのは27.5cm(写真)のデカガシラ\(~o~)/
その後ここで23cm~26cmを追釣して12時半に納竿しました。

今回メインの餌としたのは活けモロコでしたのですが、ささめ針「カサゴ・ガシラ10号,11号」は糸撚れもほとんど無く、針掛りも抜群でした。
喰いが立っている時はガシラも良型は上針に喰う事がほとんどなので、3本針の新製品をご検討していただければ嬉しいです。

良型連発!
Vol.6 篠山 佐仲ダムでワカサギ釣り♪

ユーザー

2015.03.04UP

様からのユーザーレポート

2015年2月28日釣行

去年の年末から始めたワカサギ釣り、久々に行ってきました、篠山市にある佐仲ダム。
去年の年末に行った時より釣りに来られている人が増えていました。
朝6時オープンなのでその時間帯から8時頃までは20人程度でしたが、8時過ぎた頃から徐々に人も増え始め、お昼頃にはドーム内が満員になるほどの人が来られていました!
この日はなんやら遠足か、社会見学かで小さい子供が沢山来ていました。

前回は全部レンタルでワカサギ釣りをして、完全にハマってしまい、今回は竿から仕掛まで全て買い揃え、ワカサギ釣りに望みました。
やっぱりレンタル竿より、Myタックルで釣る方が、楽しさ倍増しました!
結果から言えば、この日の釣果は他の方も全体的に見渡して、全く釣れていないようでした。
前日の雨から当日のカン照りの太陽で、水温が激しく変化したことが原因だと思われます。
なかなかの激渋で午前中も、午後もピクリともしませんでした。
よく釣れる時間帯は、朝マズメ、夕マズメということもあり、夕方の終盤になって、やっと竿に当たりを感じるようになりました。
しかしながら、うまく竿に乗ってくれず、最終的にはまぁまぁいいサイズの1匹だけ釣れました。
次回はもっと釣れるといいなぁ(´∀`*

篠山 佐仲ダムでワカサギ釣り♪
Vol.5 『タラジギング2』

ユーザー

2015.02.24UP

フィールドスタッフ福島様からのユーザーレポート

2月22日に宮古市のゆたか丸さんに乗船してタラジギングに出掛けて来ました。

6時半出船、宮古沖90メートル前後です。

使用したジグ、フックはストロボ、フラッシュ250グラムにハードツインスパーク3/0です。

一週間前に宮古沖で真鱈が爆釣していたので、30匹でも釣れたら早上がりしようと安易に考えていた。
しかし、乗船直後に船頭さんから「冷水が入って水温が一気に下がり、タラの活性が悪くなりました」との事だ。

案の定、活性が低くショートバイトが何回もあり、なかなかヒットしません。
9時を過ぎてもクーラーに3匹しか入って居ないのです。
途中 吸い込みやすいようにテール側をツインスパークに替えた。

各方面に「タラ持って来るから食べてネ!」なんて言った事を後悔しながらの釣りでした(笑)

それでも船頭さんが水温が下がりきっていない場所を流して頂き10時頃からパタパタと釣れ、船中120匹となった所で終了となりました。

釣果は3~5、5キロの真鱈18匹でした。

今回 配りきれなかった皆さん、再来週に期待しててくださいネ(笑)

 

『タラジギング2』 『タラジギング2』
Vol.4 『タラジギング』

ユーザー

2015.02.22UP

フィールドスタッフ福島様からのユーザーレポート

2月8日に釣友の矢本さんと越喜来湾小石浜のやまきゅう龍神丸さんでタラジギングに出掛けて来ました。

朝6時出船、ポイントは首崎北側沖の100メートル前後です。

使用したジグ、フックはストロボ、フラッシュの250グラムにハードツインスパークの3/0です。

二日前は型揃いが入れ食い状態だったらしく、8時半位にはクーラーボックス満タンになり、早上がりになったそうですが、当日は3~4キロがメインでした。

それでも10時頃には私の大型クーラーボックス二つが八分目になり、皆さんも満足との事で早上がりとなりました。

釣り上げた真鱈はいろんな所に配って回り、喜んでもらいました。

釣果は2~5.5キロの真鱈27匹とスケソウダラ1匹でした。

来週も龍神丸さんでタラジギング予定です。

『タラジギング』 『タラジギング』