menu

MOVIE ムービー

Vol.20 沖一文字は魚種豊富 寒い冬でも楽しく釣りましょう!四季の釣り/2021年1月15日放送分

2021.03.15UP

神戸市の須磨一文字で、エサ釣りで様々な魚を狙う。
フィッシングアドバイザーは、ささめ針の吉井正人。
午前4時に須磨港を出船。約1分で直ぐ目の前の須磨一文字に到着。まだ暗い内は、シラサエビを使ったウキ釣りでメバルを狙う。ポイントは沖向きのテトラ際。電気ウキが沈み直ぐに合わせて良型メバルをゲット。その後も順調にメバルを次々とゲット。3人の釣りガールは胴突きでガシラをゲット。明るくなってからは、チョイ投げと胴突きで、釣れる魚は何でも釣ろう作戦。ガシラや小さなタイを次々とゲット。他にもベラやアナハゼなどが姿を見せる。 続いてはブラクリを使ったテトラの穴釣り。良型のガシラを順調にゲット。今回の目標は5魚種以上。果たして何種類の魚が釣れるのか? 番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。